読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋愛の心理

恋愛心理の情報をまとめてみました

普通の人は恋愛についての課題を…

普通の人は恋愛についての課題を「愛する」という課題や、「パートナーを愛する能力の課題」としてではなく、「愛される立場」という思いとして考慮しています。
スキンシップのテクニック!「手のひらのマッサージしてあげようか?気持ちいいんだから!」という感じで意中の人の手を取って、揉んでマッサージしてあげると効果あり。二人の恋愛がすべりだすこと請け合い!
明るい笑顔で微笑む。微笑めば、相手と付き合いたいという気持ちをスマートに分かってもらえることになる。惚れている相手にもその気持ちに気づいてもらえることになり、あなたを好きになってしまう。
男性が泣くと女性のハートを揺さぶるものだけど、泣いたシチュエーションによっては「しょうもない弱虫」に思われるという状況もあるかもしれない。
惚れさせたい相手がめげている場合は反対に手に入れたい相手の心を魅了する勝負の時期!高い声と低い声を上手に使い分けろ!高い声を使えば元気を与え、低い声のほうは相対する人に安心感を与えることが可能になります。
男性が人前で泣くと女心を掴むことができる可能性はあるが、状況によっては「つまらない泣き虫男」にされてしまういやな状況も可能性はある。
たとえ結ばれようと結ばれまいと、同じように愛することができるのが真実の恋なんです。いつか別れる日が訪れるのかもしれないけど、だけど相手のことを愛する。その気持ちが相手への偽りのない愛そのもの。
カフェなんかでコーヒーを飲んでいるとき、「私たち二人、どう見えるかな」とそっと恋人につぶやいてみよう。こんな突然の言葉をかけられた男性は、とてもあわてることになります。
多くの場合女性は男性の様々な能力などが可もなく不可もなくというレベルであることを好む。すべての点において40点~50点あたりの男性がモテモテ。すごく光り輝いている立派な男性は多くの場合そばに寄ってもらえない。
恋人とのキスの時間が短いとしたらあなた以外を好きになっていることの証拠です。いくら上手にウソをついても、体は正直です。怪しいと思ったらそっとはっきりさせてみたほうがいい。
100%、不滅の恋愛のエネルギーには母としての愛があった。女性らしい気持ちを持った女性が常に男の力強さを愛さずにいられないのは、男のかわいい部分を本能的に知っているからである。
二人で出かけたら、さよならのときはぐずぐずせずに、最後の一番のタイミングで少し強引に離れることになれば、次回のデートももう一回楽しく会いたいと思わせることが少なくない。
イケメンは本当は、「女好きそうだよね」「すごくモテそうだよね」「私なんかじゃなくて他にいっぱい出会いあるよね」と想像されて人気がない。慎重な女性の近づきたい相手からそうでなくなることが結構あるのです。
有名な芸能人の結婚でも、一般的に女性は外見重視ではなく、内面を重視する女性が多いらしい。なぜかと言うと、女の人にとって感情的・精神的という内面の安心、そして安全が肝心だからです。
キスがなんだか短いと思ったら心変わりの確率が非常に高い。いくら言い訳をしても、体は正直です。何か感じたら慎重に本当のことを確かめてみなさい。