読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋愛の心理

恋愛心理の情報をまとめてみました

後藤孝規×新山友子のAnalyze Ultimate Talk Method S級美女が惚れてしまう究極の会話術 1

S級美女を惚れてしまうには、恋愛のポイントをおさえる必要があるね!

たとえば…

 

何より最初に出会うことが肝心。知ることができれば相手を愛しあうようになるに違いない。相手を愛し合うことになれば、今度はお互いを支えあうようになるに違いない。

大好きな人に告白するときは好きになった理由づけが必要。「~だから、付き合いたい」などという理由をはっきりとして伝えることができれば、普通以上に説得力と真実味が増すからです。

「いつ見ても他の人を寄せ付けず単独行動しているというような女性」は『ひとりだけの世界を決して邪魔しないで』という暗い無言のプレッシャーがあり、近づきにくい風に感じられる。

いかなる方法で“女らしさ”(優しさ、癒し、包容力)を好意のある男性に気づかせるのかが最低限の条件であり、最高の条件でもある。男性に魅力的に思ってもらおうとする女性に男性は引き込まれる。

キスするとたちどころにパートナーのキャラクターまで思ってもいないのにわかるのです。恋人同士の口づけは簡単に言うと唾液交換で、それぞれの唾液の中に含まれている物質で気持ちをかぎ分けている。

いわゆるバッドボーイズ理論をご存知か。常日頃はやさしさに欠け、毎日恋人を大切にせずがさつに扱っているのに、まれに見せる優しい心に彼女はグラっときてしまうということ。

「今回は私が払っておくから、今度ぜひごちそうしてね(笑)」などと言ってあげれば、女性にごちそうになった罪悪感を意識させず、場を和やかにして、また今度の甘いデートの約束に持ち込むと予想される。

男の愛には話す言葉よりも沈黙があるものだ。だから恋する男性が大切な恋人にそっと優しく語りかけるとき、聞いている恋人は話声よりも沈黙にうっとりしていることが多い。

恋をしているときは嘘を言うのは避けたいと思っている。けれど、本気の恋だからこそ嘘だって少なからず存在する。本気だからこそつく小さな嘘はむしろ嘘をつかれた彼(彼女)を幸福にさせることがしばしばある。

デートの際、最後は無理に引っ張らずに、最後のクライマックスの時間で一方的なくらいデートがおしまいになれば、次のチャンスも今日みたいに楽しく会いたいと思わせるという現実があります。

世の中の男性が女性に希望するもの、堂々の第1位は 「優しさ」。優しさの意味は「心遣い」のこと。それを感じることが多い振る舞いとしては絶対に「譲る、誉める、喜ぶ」。この3つの動きが注目するべき点。

「今日見た占いによると、私たちは相性抜群な関係なんだって!」と言ってみて。相性がいいという言葉を言ってみることによって「自分たちは間違いなく相性がいい」という良い未来を想像させる効果が上がることが期待することができる。

駄々をこねるようなことばかり言うと思われている「いわゆるギャル系の女」は男たちに好意をもたれないのが当たり前である。「デートしてても、自分勝手に振り回されて、がっくりする」悪い予想があるのです。

意中のヒトとデートの最中、隣に座ったときに、間に手持ちのバッグなどを置くようなら、残念ながらそれは拒絶感のサイン。まだあなたに対して心の中はさらけ出せていない証である。

何より最初に見つけ出すこと!相手を知ることができればお互いのことを愛しあうことになるのです。そうして互いに愛し合うようになれば、相手を支えあうことになることになります。