読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋愛の心理

恋愛心理の情報をまとめてみました

お見合いパーティで最高の女性を手に入れる方法 Excellent Couple 2

お見合いパーティで最高の女性を手に入れるためには、まず恋愛についてのポイントをおさえる必要があります。

例えば…

 

じつは愛情だけが二人を固くつないでいる。他に何も求めない二人だからどっちも恋人に対して、決してでたらめはできない。その気持ちが愛し合う二人を磨くというわけです。

恋をしていて夢中の人は、テストのできが下降する人が少なくない。理由は脳は左が論理脳、右が感覚脳に役割が分かれ、恋する人がいる状態ならば感情を左右する右脳がエネルギッシュに働いているのが原因。

お付き合いしたい対象が飲み物をのんだら、あなたも飲む。頭をかくのなら、自分も頭をかく。右足を組みかえたら、自分も右足を組みかえる。こうやってあなたがしぐさの真似をすると気持ちを知りたい相手に親近感がわく確率が高い。

通常の場合恋愛は、人間が異性に対してもつ非常にロマンチックで特別な関係になりたいと願う感情で、それのみか、その特別な感情に基づいた多くの恋心に満ちた表情やアクションを伴う場合が少なくない。

「本当は浮気なんかできないくせに、見栄を張らないでよ!」等のひどすぎる言葉を彼氏に吐くと、怒った彼氏は「そんならほんとに浮気してやるよ!」と言葉を飲み込んで覚悟を決める。

どのような方法で“女らしさ”(優しさ、癒し、包容力)をお付き合いしたい男性に伝えられるか第一条件であるとともに、十分条件でもある。魅力のある女性に見せつけようとする姿勢に男性は心を動かされる。

恋をしていて夢中のときは、論理的な思考力が落ちる可能性が高い。それは左脳と右脳では論理脳、感覚脳に分かれ、本当の恋をしてる場合ならば気持ちを支配する右脳が力を存分に発揮して動いているからである。

相手を愛する気持ちが減るとオキシトシンという名前の物質が体内で作られ、そのせいで体が硬くなる。彼氏の手に触れた時に今までと違ってフィット感がないと感じたら恋人への愛情がなくなったしるしなのである。

人にとっての恋愛は、人が人に対して抱く情緒のある感情で特別な間柄を求める気持ちで、その上、その強い気持ちに基づいたたくさんの恋慕で一杯になった表情や動作を伴うのが当たり前である。

いつも鏡を見ることが多い人は自分の顔や姿に自信がないことが少なくないのです。そういう異性にはちゃんと「きれいだよ」「かっこいいよ」と自信をつけてあげろ!

モテなくても、できる難しくないマル秘テクニック。気になる答え、それは「笑顔」です。魅力的な笑顔を見せちゃうと、①どんどん人が集まってくる、②可愛く思われる、③話しやすい優しい雰囲気がでるという現実。

グループデートなら、運転席のポジションだけは断じて譲るな!自分のすぐ隣に惚れさせたい相手を座らせてあなたと二人きりの空間を作るのです!あなたの財布で支払ってもらうだけで二人の作業がうまれる。

恋するときはウソをつくのは嫌だ。ところが、本心からの恋のための嘘もあるのだ。悪気のない小さな嘘はこういう場合は嘘をつかれた彼(彼女)を幸福にすることがしばしばある。

二人の関係をマンネリから守る策です。その妙案は、二人でする共同作業にある。パートナーと同じ目標を持ち、それを成し遂げた時に、二人で目標をやり遂げたという抱き合いたくなるような気持ちが肝心。

くしゃみなんかを両手で口を覆い隠して、いっしょうけんめい音を小さくしようとするような人はコケティッシュということ。それくらい周りのことを考え、行動したら、大勢の人に配慮が行き届くので、モテることが見込まれる。